【買取金額30%UP】期間限定!

買い取り30%

カメラ買取を体験した方の声から価格と相場を知り高く売るヒントが欲しい

このページで紹介する内容は、カメラの買い取り(下取り)を体験された方の声となります。
体験者から頂いた文面を、そのまま公開しておりますので、ご理解をお願い致します。

目次


巷のカメラ買取相場より高く売れました

カメラ買取してもらいたいと思った時、あなたならどうしますか。
リサイクル店でカメラを売る場合高い査定額をつけてもらうコツは、まずは、キレイな状態にしておくことです。
同じ性能のカメラでも、綺麗にしているかしてないかとで査定額は変わって来ることがありますので、大切に使っていたアピールをするためにも綺麗に掃除をして、箱、説明書等の付属品もそろえて準備しましょう。
カメラの状態も非常に大切です。正常に作動するかどうか、外装に傷がないか、カメラのレンズに汚れやカビバルサム剥がれがないか、これらがあるかないかで大きくカメラ買取相場は変わってきます。
ジャンク品になると大きく査定額が下がってしまうのでそれは避けたいところです。もし、これらの損傷があった場合はインターネットオークションでなら店頭よりも高い価格で買ってもらえるかもしれません。
世の中いろんな人がいるので、思わぬところに価値を見出してくれる人がいるものです。
出品する場合は画像を何枚かとり、不備や損傷がある場合はそれもきちんと説明が気を記載し、ノークレームノーリターンとすれば、大体トラブルを起こさず円満取引となります。
私はインターネットオークションでカメラを出品し、店頭の査定額よりも高い価格で競り落としてもらえました。
状況次第では、予想だにしない安値で落札されることもあるので注意が必要です。
ヤフーオークションの完全初心者の方は、相場以下になることもあるので、不安な方は業者に買取りを依頼しましょう。


カメラ買取相場は整備記録の有無で決まります

長年使ってきたカメラを売却する時に二束三文で買いたたかれてしまった事はありませんか。特にカメラと言えばデジタルスチルカメラが一般的になった今となっては、フィルムカメラを買取に出すと、逆に処分代を請求されるような事態になる事があります。そうならない様にする為には、カメラを事前に整備してからカメラ買取に出すと良いでしょう。デジタルスチルカメラと違って、心臓部を交換する事が出来るフィルムカメラは、常に最新の写りを提供してくれる為、しっかりと動作するカメラは高い相場になる事が多いのです。しかしただ「しっかりと動いています」なんて自負しても、それを証明できる物が無ければいつ故障するかわかりませんので、整備完全動作である事を証明できる物、つまりカメラ店の整備簿がある事がカメラ買取相場に大きく響いてくるのです。この文章を書いている私も、数々の一眼レフをコレクションしていますが、どうしても手放さざるを得ないカメラが出てくる事があります。そんな時整備簿がある長年使ってきたカメラとしまいこまれていたカメラとでは、長期間しまいこまれていた物より、傷があってもしっかり整備し、動作している整備記録付きカメラの方が買取相場は高い事が多いです。


カメラの買い取りは、カメラ買取相場をよく知っている買取業者にお任せしましょう

要らなくなってしまったカメラや、使えなくなってしまったカメラがある方は、カメラ買取業者に買い取ってもらうことをおすすめします。カメラ買取相場を知り尽くしている業者の方にお任せすれば、納得の高価格で買い取ってくれます。私は、結構昔のフィルムカメラを持っていて、今まで大切に使っていたのですが、つに壊れて使えなくなってしまい、どうしようかと悩んでいました。インターネットで色々調べてみたところ、今は全国的な買取業者にメール等で無料で連絡が取れるとわかり、しかも壊れかけ同然のものでもリメイクしてしっかり使えるようにしてくれるそうですので、早速問い合わせをすることにしました。即日対応可能で、1点から出張買取りをしてくれ、しかも自宅で現金化してくれるとのことで、買い取ってもらうことを決めました。フィルムカメラなのでそんなに高価な価格では買い取ってもらえないだろうなと思っていたのですが、むしろ人気があるそうで、思った以上の高価格で買い取ってくれてびっくりしました。全てのカメラの買取相場を知り尽くしているからこその価格だと聞き、他にもカメラに関する色んな情報を聞けて、ものすごい知識のある方なんだと感激しました。


カメラの買取相場について

私はカメラ撮影を長いことやっていて古いものも持っています。最近はデジタルカメラ中心になってきたので、フィイルムのカメラはもう使わないので売ろうとしました。最初は売れるかどうかと思ったのですが、カメラ買取業者のサイトを調べるとそれなりに価値があるようでした。そこで買取業者に査定してもらうように頼み、カメラを入れる段ボール箱が送られてきました。その箱にカメラを入れて送って2週間位したら、送り返されてきて査定額が書かれた紙が入っていました。その値段は思ったよりも高く、こんな古いものでも価値があるのだなと思いましたが。その後査定が良かったので店舗に行って買い取ってもらいました、そこで色々話したのですけどカメラの買取は想像していたものとは違いました。どうやらカメラ買取相場では古いフイルム式のカメラが高く、デジタルカメラはほとんど価値がないと説明を受けました。デジタルカメラは電子機器なのでメーカーにしか直せませんから、発売して1〜2年のものしか買い取れないといわれました。デジタルカメラはメーカーの保証が切れると市場価値がなくなるので、売るなら早めに売ったほうがいいといわれて考えてしまいましたが。カメラの中古市場は古いフイルム式カメラの需要が高く、そういうものを持っている方は試しに査定してみるといいかもしれないです。


カメラ買取をして貰った時の査定額について

私がカメラ買取をしてもらう時、持っていたカメラは発売されてからかなりの年数が経過していたと思うので、そこまで高額な価格はつかないだろうと思っていたんです。一応年数だと2年から3年ぐらいは使っていたんですけど、新しいカメラをこうにゅうしたくなっちゃったんで、カメラ買取相場を調べたりしてカメラ買取をしてもらおうと思って専門店にカメラを売りました。当時、たまたま私が所有していたカメラは、運が良く、高価買取をしているカメラに該当したので、私の場合はカメラ買取を思っていたよりも高い価格で行って貰う事ができたんですが、やはりカメラ買取相場について詳しく調べてから、ここなら高く買ってくれるだろうという目安をつけてから売りに出すのと、何も考えずにとりあえず取り扱っているからという理由で売りに出すのとでは、価格が全然違うことになるんだなと思いました。高価買取してもらえるカメラについては、基本的にサイト等で探すなら、インターネットサイトに記載があったりもするんで、相場と比べて高く買ってくれるのなら、そういう時期を狙って売るのがとっても大事だと思います。相場に関しても調べる事が簡単になっているので、詳しいサイトを閲覧すると調べやすいです。


中古カメラを高く売るには

今持っている中古のカメラを売りたいという時は、カメラ買取店の利用が便利だよ。買取店には二種類あり、カメラ専門とそうでないお店があるんだ。カメラを専門に扱っているお店は、大手チェーン店から個人経営のところまで、いろいろあるね。でも、カメラ専門ではないところは、実際に中古品市場で売れるか売れないかで判断されちゃう。だから、今持っているカメラの状態やメーカーなどによって、売りに行くお店が異なるんだよ。また、少しでも高く売りたいなら、まずはカメラ買取相場を知ることが必要だよ。なぜなら、相場を知っておかないと、査定額で自分のカメラが高く評価されたのかどうかが分からないからね。そして相場を調べたら、自分のカメラの状態などに応じて、売りに行くお店を決めよう。一般的なメーカーのカメラで、大量生産された人気の種類だったら、中古品でも売れ筋なので、どこのお店でも高価買取が期待できるよ。ゆえに、幾つかのお店で見積もりを取ってから、一番高い査定額のお店に売ると良いね。一方、カメラ好きにしか分からないようなカメラだったら、チェーン店よりも個人経営のお店の方がマニアックな物を高く買い取ってくれる可能性が高いから、お勧めだよ。

【買取金額30%UP】期間限定!

買い取り30%